30代後半から2人目不妊で体外受精に初挑戦

30代後半1男児の母。2人目不妊で体外受精に初挑戦のあれこれを気分次第で記していきます。

手術後の経過~術後3日目~

昨夜から熱が下がってきて36度台になった!

それまでは37度5分くらいをキープだったので下がってきて一安心



それから食欲も出て来た
パンだったからかもしれないけど
一口ごとに胃がキューっとなることはなくなってきた



ただ1つ心配なのは昨晩から腰痛背中痛がひどくてなかなか寝付けなかったこと



湿布を貼ってもらったが何か違うと思い途中で剥がした
肩の痛みには湿布がよく効いてくれているようだ



夜中じゅうどうしたら痛くなくなるかを模索して
夜中に起きてトイレに行ったり
かなりスローなストレッチをしたりと
なんとか腰が痛くならなくなるようにありとあらゆることをやってみた



そして早朝看護師さんに相談し痛み止めを飲んであたためることにしたらかなり良かったようで楽になった



これだ!あたためよう!
腹帯を復活しカイロを貼り付け上着を着て腰をのばしてれば多分大丈夫な気がする



お腹の傷の痛みはもちろんあるが腰の痛みの方がつらいなんて


やっぱりアラフォーだからかなぁ



向かいのアラサーの子はやはり若い!
ポケットwifiも使いこなしているしくしゃみも可愛いし母親との会話も微笑ましい




まだ独身か新婚のようで
年齢も5つくらい下という違いがかなり大きく感じる
人によるんだろうけど



とここまで個人情報がわかってしまうのが同室だ



怖いけど個室は高いんだもの



と思っていた矢先自分がかなり同室の子にストレスを感じていることが発覚



最大のストレスは旦那さんだかが面会に来たときに急にヒソヒソやり出したと思ったらずっーと長時間それが続いたこと




すぐさま部屋移動をしてもらいかなりスッキリ



今思えば個人情報がダダ漏れな声量で面会の家族と喋りまくっていたことや



起床時間前なのにドタバタ音をたてまくっていたこと


更に最初のこちらの挨拶に一言もかえさず無視をされたことが結局の要因な気がする




また無視されたらかなりイラついてしまうので
こちらからは一切話さないし
もちろんあちらも一切話さない
別に友達のようには話せなくても挨拶くらいかえしたって良いのではと思う



同室に2人しか居ないにも関わらずこういったストレスが多くて耐えられなかった



むしろ4人とか6人とか大勢いた方が逆に良いのではないかと思うが今度からは絶対個室にしようと誓った



こんな愚痴で申し訳ないけど言えてスッキリしました



腰の痛みもお腹の痛みも大分楽になったし
同室の若手からは解放されたし



今夜は良く眠れそうです